ブライダルエステでの基本的なお手入れ

近年特に需要が高まっている、そして挙式を迎えた花嫁のほとんどが利用するというブライダルエステ。

 

普通のエステとは違い、肌のトラブルの有無、またはその程度などは一切関係なく、挙式へ向けて、一番輝ける肌やボディラインでいられるようベストな状態へと導いてもらえるものがブライダルエステです。

 

では、ブライダルエステで行われる基本的なお手入れとはどういったものなのでしょうか。
まず大きく分けて、フェイシャルのエステとボディのエステがあります。
フェイシャルエステでは、通常受けられるエステと同様、まずはクレンジングから入ります。

 

肌表面の汚れだけでなく、内側にも働きかけ、肌の老廃物を排除し肌の透明感を引き出すことが目的です。
それから、エステティシャンによるハンドマッサージ、これによって血行やリンパの流れが良くなり、肌を引き締める効果が期待できます。

 

そして最後には、肌へ潤いや美白効果を与えるパック、これで化粧のノリも抜群の美肌へと変わっていくことがでます。

 

また、たくさん写真を撮られる花嫁のお顔をワントーン明るくさせるブライダルシェービングも大変効果的です。
そして、ボディのケア。

 

一般的に良く行われるのは、デコルテ部分や背中をフェイスケアと同様にクレンジング、さらに、二の腕などといった部分に対して引き締め効果のあるハンドマッサージ、また、意外に目立ってしまう肘などの角質除去、そしてドレスを着たときに露出する肌のブライダルシェービングです。

 

もちろん、こういった基本的なお手入れに加えて、肌のトラブルに応じてのお手入れも可能です。
何しろ、短い期間でもきちんと効果を期待でき、自信の持てる姿へと導いてもらえるのがブライダルエステなのです。